スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

8月, 2016の投稿を表示しています

2016 8.28 IMPSクロスカントリー走行会 in 富士ヶ嶺オフロードコース

毎月第4日曜日のIMPSクロスカントリー走行会でした! 天候は曇り時々雨。気温約18度。とても涼しく埃も立たず、過ごしやすい1日クロカンでした。

 人気のV字ロックセクション。今回もチャレンジしていました。攻略のカギは、、、
まずは、走行してみることが1番の近道です。チャレンジしてみて難しかったら、写真を3時間くらい見続けるべし!(笑)

可能な限り、ボディーは傷つけず!凹まさず!トラクションを得るべし!



 13年振りに復活!実際、自分は初めてドライバーさんの走行シーンを見させて頂きました。極低速走行がトレンドの近年(低速走行は4x4の基本でもありますが)、4輪は均一して路面に接地させ、サスペンションを生かしクロールさせたいわけですが、トライアルの走行テクニック要素は、時として最強のテクニックになるのです。

 極低速・低速走行とトライアル走行テクニック両方をメリハリを利かせれば!向かうところ敵無し、、、?ジムニーのセッティングも考えると、難しい。

次の走行会は、秋本番!オフロードシーズン突入です!
のんびり鋭く!?楽しみましょう!

2016 8.14~15 IMPS OUT DOOR CAMP !! in IMPS STUDY FIELD

IMPS専用フィールド初!最も涼しい夏のキャンプでした! 夏と言えば、キャンプ。ジリジリ照りつける太陽の中で、、、イメージってのは良い加減だ。毎年、IMPS専用フィールドは暑いのです。ジムニーで走行する熱気も熱い。風も無い。でも、今年は違いました。涼しかったのです。


 日中、到着してお昼ご飯を食べ終わり、テントを張っていきます!
人気のテントは1~2人用。定番のテントもあれば、簡易テントもあれば、ベテランの夏用テントを張っていますね。

三角ツエルトにネット式インナーテントにコット。収納もコンパクト。荷物をミニマムにさせる。ジムニーに乗っていると、本当に積載のことを考えさせられるのかもしれません。
 コースのセクションを人力で手直し。エジプトのピラミッドは人力で作ったのだからね、、、なんて、古代ロマンを感じつつ。

キャンプマニアにはツッコミどころ満載かもね。もはや野営です。 素敵なお洒落なタープやテントに囲まれたいが、、、チープなキャンプは、なんだか反骨精神が溢れていて嫌いじゃないのです。
串揚げ屋開店!
牛肉、豚肉、しいたけ、うずら、チーズ、いか、えび、プチトマト
あっと言う間に完売でした。


思い思いに走行!



また次回楽しみましょう!

SUMMER VACATION

2016 8月14日から17日まで夏休みです。
よろしくお願い致します。

14日~15日はIMPS OUT DOOR CAMP!in IMPS STUDY FIELDです。
参加締め切りは終了しました。

先日の12日~13日にはメンバーさんがナントカ流星群を観察でキャンプだったそうです!13日から14日も先発隊がキャンプのご予定です!ソロ・キャンプも良いですね!

今年は、フィールドの天候も良い予想。夜も涼しいでしょう!温泉入って、夜は美味しいディナーとドリンクで乾杯します。様々な事情により、参加出来ないメンバーさんご愁傷様です。
さて、、、献立を考えなくては(笑)

インジェクター・クリーニング

JB23-4型スズキ純正インジェクターのクリーニングの御依頼でした。 外観から清掃します。その後、、インジェクターテスターにセッティングし、診断していきます。インジェクターホール数は4ホール。

噴射パターンや噴霧量、抵抗値などを点検し、大きなトラブルが無いか確認していきます。クリーニングは超音波洗浄です。クリーニング後は再度テスターで確認して作業完了です。単体で送って頂く際に、気筒番号をインジェクターに記載するなり、タグ付けして頂くと作業性が良いです。


下記写真はJB23-7~10型スズキ純正インジェクターのホール部分です。インジェクターの先端部分です。小さい点のようなところが孔です。ここから圧力のかかったガソリンが噴射されます。7~10型では、10ホールです。
MOTUL FUEL SYSTEM Cleanもお薦めです。 ガソリン40Lに対して、1本です。