スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月, 2018の投稿を表示しています

JA22W ジムニーメンテナンス

平成9年式のJA22Wのメンテナンス JA22Wフィッシングマスターのグレード。12万キロメートル総走行距離の中古車乗り出しとのことです。各部機関の状態が良いJA22Wです。 エンジンオイルを始め、各部油脂類を交換。ユーザーさんの走行シーンに合わせ、トランスファーギア比をセッティング。とても乗りやすいJA22Wギア比に変貌。
JA22W K6Aエンジンのオイル漏れでここ数ヶ月間に多く見られるのが、ディストリビューターからのエンジンオイル漏れ。シリンダーヘッドに嵌合されるディスビシャフトのベアリングからディストリビューターキャップへオイルが浸透していくようです。
 ディストリビューター非分解式のため、スズキ純正部品新品アッセンブリー交換になります。1度も確認してい無い車両は目視確認しておくといいでしょう。
キャップ内のオイル漏れが無い場合は、ヘッドとディスビを密閉するOリングゴム劣化があるでしょう。また、ディストリビューターは定期的にディストリビューターキャップとローターを交換することで適正な点火電圧分配を維持できます。