スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月, 2018の投稿を表示しています

来年もよろしくお願いいたします

2018年はJimny記念年でしたね 来年も新型ジムニーJB64Wで新たに4x4にシフトして楽しめますね! 古き良き旧型ジムニーもやっぱり最高だ!来年もこれでいく! いろいろな想いを駆け巡らせて、、、4x4にシフトしていく 来年もよろしくお願いいたします。 年末年始休業は12/28~1/4です。 宜しくお願い申し上げます。

JB64W サスペンション & ガード類 

JB64W 調整式ラテラルロッド(シルクロード製) サスペンションセッティング時にアクスルの位置調整をネジ式で可能にさせます。強化ブッシュが標準装備。オプションにてピローブッシュタイプも有り。ロッド外型25.4mm 肉厚5.0mm。重厚なロッドはクロスカントリー走行を想定しているあたりが嬉しいです。

JB64W サスペンションアームガード・フロント&リア(オフロードサービスタニグチ製) サスペンションアームのピボットをガード。ピボットのブラケットはフレームにマウントされています。クロスカントリー走行で障害物にヒットしやすい位置。走行前にセッティングしておくべきところなのです。スチール板厚3.2mm。ブラック電着塗装。

JB64W エスケープメンバー(ハイブリッジファースト製) JB64Wの新設計ラダーフレームのフロントフレームメンバーの形状変更品。サスペンションセッティングによる車高変化により、フロントプロペラシャフト取り付け角度が広くなるため、メンバーに干渉する可能性を考えた形状。取り付け方式はノーマル交換タイプ。水平地面より地上高はノーマル同等。
JB64Wのセッティングのため各社様より取り寄せいたしました。IMPSでは現物を確認してからオススメしています。実際に手に取り物を見ることが大切です。

2018 12.23 IMPSクロスカントリー走行会 & OUT DOOR Day Camp in IMPS STUDY FIELD

冬目前!クロカンシーズンの到来 12月23日日曜日のIMPSクロカン走行会 & アウトドアーデイキャンプはIMPS専用フィールドのIMPS STUDY FIELDに決定。 参加予定の方はお問い合わせください。また、会員登録更新月となります。メンバー皆さまのご協力あってのフィールドです。何卒よろしくお願い申し上げます。
先月は秋晴れで深まる紅葉のなかクロスカントリー走行でしたね。そして、冬の足音を聞いたのではないでしょうか。冬はクロスカントリー本番。タイヤが置かれる土の感触や温度、雪、寒さが骨身に染みるシリアスオフロード。
そんな本番前に今回はオフロードリギング講座が開かれる予定。リギングとは、ロープを設置していくことを指します。クロスカントリーシーンにおいて、スタック車両などリカバリーを行うために車両をロープやワイヤーなどで引くために、ロープの進路を決めたり、リカバリー道具の中からスタックからのスムーズな脱出を考えることです。
何が危険で、どのような状態が危険をはらんでいるか実車で見て触ってみよう〜なのです。クロカンっぽくじゃなくて、クロスカントリーしよう。